アセアン・カービジネス・キャリア(ACC)とは、アセアン(アジア)の人材(整備士)を日本の整備業界に紹介する人材紹介会社です。
そんなアセアン・カービジネス・キャリア(ACC)の社長のブログを紹介します。
アセアン・カービジネス・キャリア
株式会社 アセアン・カービジネス・キャリア
07014472374お問い合わせ
お問い合わせ
ニュース&トピックス一覧
人材一覧
社長ブログ
ACCのヴィジョン
会社概要
アセアン・カービジネス・キャリア
TOP / 社長ブログ
社長ブログ
 

アセアン(アジア)の人材(整備士)を日本の整備業界に紹介する
アセアン・カービジネス・キャリア(ACC)の社長ブログ

アセアン(アジア)の人材(整備士)を
日本の整備業界に紹介する
アセアン・カービジネス・キャリア(ACC)の
社長ブログ

特定技能、受験はできるが、在留資格は認めない?

投稿日;2020年02月14日

特定技能、受験はできるが、在留資格は認めない?

特定技能、受験はできるが、在留資格は認めない?

おーい、いったい、何がしたいんだ~。

 

 

何やってるんだか。。。

 

◆「特定技能」で在留する外国人が昨年12月末時点で1621人になりました。昨年9月末(219人)と比べれば7.4倍と急増していますが、初年度の見込み(最大47,000人)と比べれば、大きく出遅れていることは否めません。

 

◆このため、法務省は、1月30日に試験の受験資格を拡大したのですが、2月未明、受験資格者の表現を改定し、「在留資格をもって在留する方については一律に受験を認める」としました。①中長期在留者でなく,かつ,過去に日本に中長期在留者として在留した経験がない方、②退学・除籍留学生、③失踪した技能実習生だけでなく、④「特定活動(難民申請)」の在留資格を有する方、⑤技能実習等,当該活動を実施するに当たっての計画の作成が求められる在留資格で現に在留中の方を含めて、受験可にしたのです。つまり、失踪者も、難民申請者も技能実習中の人も受験が可能になりました。

 

◆もっとも、「試験に合格することができたとしても,そのことをもって『特定技能』の在留資格が付与されることを保証したものではない」と釘を刺していますから、受験は認めるが許可はしないということなのかもしれません。

 

ルールを常に自由に書き換えて、特定技能に関しては、全く詳細が詰められていません、幼稚な制度と言わざるを得ないでしょう。政府は枠だけ作って、各4省庁が詳細を決めて省令を作っていく。つまりかなり曖昧なものになります。ルールが政府や国民からどんどんと遠ざかるような形で決められています。それは人材不足というところを急かされて、目先のために作った在留資格と言わざるを得ない。現場を見たこともない省庁のスタッフ曖昧な意見での省令で、こんなもんでいいかなと、実務的に行うことが不可能なルールを決定。それをそのまま、確認もなしにスタートさせているところが、この新しい在留資格制度の非常に大きな問題だと個人的に思っています。

 

ACCへのお問い合わせ


アセアン(アジア)からの人材の受け入れにご興味をお持ちなど、
アセアン・カービジネス・キャリア(ACC)の活動に少しでもご興味があれば、お気軽にお問い合わせください。
アセアン(アジア)からの人材の受け入れに
ご興味をお持ちなど、
アセアン・カービジネス・キャリア(ACC)の活動に
少しでもご興味があれば、
お気軽にお問い合わせください。
24時間いつでも受け付けOK!
カービジネス研究所カービジネス研究所
アセアンプラスコンサルティングアセアンプラスコンサルティング
アセアン・カービジネス・キャリア(ACC)とは、アセアン(アジア)の人材を日本の整備業界に紹介する人材紹介会社です。
外国人スタッフの紹介から、入国前~働いた後までの全てのサポートを行います。


株式会社 アセアン・カービジネス・キャリア
〒101-0047 東京都千代田区内神田1丁目2番1号ダコタハウス10F
TEL:070-1447-2374
Copyright c 2017 Asean Carbusiness Career Co.,Ltd. All rights reserved.